2019年7月16日火曜日

2019年5月6日月曜日

FLSTUDIO (Free)NEW PLUGIN FLEX 誕生!5/23 coming soon

詳しい使い方はあとでここで紹介します。


2019年4月29日月曜日

10秒でわかる!SliceXの使い方

① チャンネルにSliceXを追加(ADD)
② 音声ファイルをドロップ (デッキA/B 二個入る)
③ ピアノロールで細切れにしたサンプルを再生 

です。

関連
SliceXだけで飯が何杯でもいける

2019年4月27日土曜日

SSL 4000 とかの使い方


セールでゲットしたwaves
SSL 4000 Collection
使い方を勉強中。。。以下の動画はこのぐらい使いこなせたらいいよねって動画


2019年4月26日金曜日

世界で最も粗いFL”20”の使い方説明その1

fileメニューからnew from templateを選ぶ

テンプレートから開きます 

ステップシーケンサー

いっぱいボタンがありますね。ステップシーケンサーといいます
 以下のようにボタンをおして光らせます

そしたらスペースキーを押して音を鳴らしてみましょう。もう一度スペースキーを押すと停止します。

シンセイザーを追加しましょう!

cannelesメニューからsytrusを探して選択してみましょう。

超クール!左上の矢印からプリセットを選択し好みの音色にしましょう
おススメはsequenceのelectorocution


ステップシーケンサーに[sytrus]ボタンができてますね。

こいつを右クリックしてpianorollを選択します。

ピアノロール画面が出ました。
適当にクリックしてください。スペースキーを押して音を流しながら入力できます。


プレイリスト

次に プレイリストボタンを2回ぐらい押します。プレイリストが前面に出てきます。

マウスでパターン1を4っつ入れてみましょう。
ペロッとなりますのでドラックするとぺぺぺぺっとなります。


パターン2を入れてみましょう。パターンセレクタの+ボタンを押すとパターン名を聞かれるので適当に入力。カラーは右クリックで適当にセレクト リターンキーで決定です


これまたステップシーケンサーのsytrusボタンから右クリックでピアノロールを呼び出し 適当に入力します。でまたプレイリストにはりつけます



聞くには、PATランプがついている下のSONGランプを押して、スペースキーを押しましょう


トラック

こんどはチャンネルをトラック毎に振ってみましょう ステップシーケンサーの緑に光る部分を2回クリックすると全てのチャンネルを選択できま

ミキサー画面のInsert1を右クリック channel routing > Strarting from this trackを選択します


こうなります。うまー。



エフェクト

じゃ今度はトラックにエフェクトのかけ方です
マスタートラックにエフェクトをかけてみましょう。マスタートラックをクリックする事でトラック を選択します。
エフェクトスロットから▼をクリックします。fruity EQ2を選択しましょう。


EQ2をいじってみましょう。わー いい感じ! いい感じになりましたか?



以上で世界一粗っぽいチャンネル追加、パターン作成、プレイリスト追加、ミキサートラックに追加、トラックにエフェクト追加の説明でした。